HOME > 情報掲示板 > 書籍案内

情報掲示板

書籍案内 「Blow the whistle! (内部の秘密を暴く時)」New Internationalist 2014年4月号

This has been described as 'the age of the whistleblower'. The activities of Edward Snowden, Chelsea Manning and Julian Assange have produced disclosures of an unprecedented scale and impact. Whistleblowers are both lionized - Snowden has been nominated for several awards - and despised as traitors. Execution is too good for them in the eyes of some. But even while we praise their courage, our treatment of people who expose uncomfortable truths is Coming next month deeply ambivalent and often harsh in the extreme. It makes whistleblowing, in the words of someone who has done it, 'a near suicidal vocation'.

This month's New Internationalist takes a closer look at the people who feel compelled to expose wrongdoing, even if it means losing their jobs, their friends, their relationships, their freedom, their citizenship. What makes them tick? What can be done to ensure that they are listened to and protected from the almost inevitable wave of retaliation? And are these individuals making us rethink what we mean by democracy, security and citizenship?


「内部告発の時代」である。エドワード・スノーデン、チェルシー・マニング[訳注:女性として生きていくことを決めブラッドリーから改名]、ジュリアン・アサンジは、予想だにしなかったスケールと衝撃の暴露を行った。内部告発者は、称賛を浴びる(スノーデンはいくつかの賞の候補となった)と同時に、反逆者として軽蔑のまなざしも向けられる。彼らは万死に値する、と考える者も中にはいる。不快な真実を暴く人々の勇気をたたえている私たちも、彼らに対しては非常に愛憎入り交じった対応をし、それはしばしば極端に手厳しいものとなる。そのため内部告発の経験者は、「自殺行為にも近い使命」であると内部告発のことを語る。

今月のニュー・インターナショナリストでは、仕事、友人、周囲との関係、自由、市民としての権利を失うことも顧みず、悪事を暴こうとする人々に焦点を当てる。何が彼らを駆り立てるのか? 彼らの主張がきちんと取り上げられるようにし、ほぼ間違いなく襲う報復の嵐から彼らを守るために何ができるだろうか? 彼らは私たちに、民主主義、安全保障、市民の権利の意味を問い直すよう促しているのだろうか?


【今月号の目次】
http://www.ni-japan.com/webold/toc471.htm

※オンラインで読めるこれまでの記事はこちら
http://www.ni-japan.com/jarticle.htm
※メルマガに登録するとオンライン記事を1カ月早く読むことができます。
http://www.mag2.com/m/0000096598.html

■New Internationalist(NI)とは
ニュー・インターナショナリスト(エヌアイ)は、途上国と先進国の間に横たわる南北問題について広く世界に問いかけるため、英国の非営利団体(オックスファム、クリスチャン・エイド、キャドバリー財団、ラウンツリー財団)の支援によって1973年に創刊された英文月刊誌です。1980年代からは協同組合となり、独立メディアとして活動しています。NIは、欧米主要メディアとは異なる切り口で国際情勢を報道・分析するオルタナティブなメディアです。

発行日2014年4月
購入方法下記のNIジャパンネットショップから、あるいはEメールにてご注文ください。
http://ni-japan.shop-pro.jp
info@ni-japan.com
価格980円
お問い合わせ先
問い合わせ先ニュー・インターナショナリスト・ジャパン(NIジャパン)
TEL.042-498-3126
FAX.042-498-3126
E-mailinfo@ni-japan.com
URLhttp://www.ni-japan.com

書籍案内一覧へ

<< 前のページへ掲示板トップ次のページへ >>