HOME > 情報掲示板 > 書籍案内

情報掲示板

書籍案内 教材『パーム油の話?地球にやさしいって何だろう?』リニューアル版発行

開発教育協会(DEAR)では、教材『パーム油の話?地球にやさしいって何だろう?』の改訂・増刷版を発行しました。

ポテトチップス、チョコレート、カップラーメン、アイスクリームなどの原料になっているパーム油を通して、生産国で起こっている問題を知り、その問題の構造を理解し、さらに私たちの消費社会とのつながりを理解し、何ができるかを考えることをねらいとしています。大量消費・大量生産のライフスタイル、グローバリゼーション、プランテーション開発、先住民族、熱帯雨林、児童労働など、さまざまなテーマで学習することができます。

2002年に発行された初版から5回目の改定・増刷版です。表紙とデータを一新し、図表を大きく、新聞記事なども収録しています。指導案をまとめた冊子のほか、写真教材(10枚)、紙芝居(11枚)、すごろくがセットになっています。

▼概要
・制作・発行:開発教育協会
・2014.8(2002年初版)、A4版40ページ
・付録:写真10枚、紙芝居、すごろく
・価格:本体¥2,000+税(税込¥2,160)
・対象:小学校高学年以上

▼もくじ
※各教材は基本的に単独で利用できるようにしてあります。それぞれの場と時間に応じて、組み合わせて利用できます。

教材? 私たちの生活とパーム油
・導入のアクティビティ(モノランゲージ/フォトランゲージ/クイズ)
・解説:世界と日本の植物性油脂・パーム油について・世界のパーム油

教材? サラワクの森の恵み
・ユニット?:熱帯雨林(フォトランゲージ/クイズ/調べ学習)
・ユニット?:油ヤシ農園開発についての関係者会議(ロールプレイ)
・ユニット?:熱帯林を必要以上に破壊しないためにできること(タイムライン)
・コラム1「東南アジアの熱帯雨林」
・コラム2「熱帯雨林は私たち人類にとって必要不可欠の財産である」
・コラム3「伝統的な焼畑農業について」

教材? プランテーションの子どもたち
・ユニット?:私の生活・私の人生(シミュレーション)
・ユニット?:ミーナのくらし(紙芝居/すごろく)
・ユニット?:児童労働と私たちの生活(シミュレーション)
・コラム4「分かち合いの文化?先住民族の生活」
・コラム5「児童労働が貧困をもたらす!?」

教材? 「地球にやさしい」ってなんだろう
・ユニット?:パーム油をめぐる問題の整理(ウェビング)
・ユニット?:私たちにできること(ランキング)
・コラム6「日本の企業・政府に対してできること」

関係団体・参考文献・資料

▼3つの付録がセットされています
・付録? 写真教材 10枚
・付録? 紙芝居「ミーナの1日」
・付録? すごろく「三世代にわたるプランテーションの生活」

▼この教材をつかったワークショップに講師派遣します
講師派遣についてのご相談・お問合せもお気軽にどうぞ。
http://www.dear.or.jp/facilitator/index.html

▼お問合せ
特定非営利活動法人 開発教育協会(DEAR)
112-0002 東京都文京区小石川2-17-41富坂キリスト教センター2号館3階
Tel: 03-5844-3630 Fax: 03-3818-5940
URL: http://www.dear.or.jp/ E-mail: shop@dear.or.jp

お問い合わせ先
FAX.

書籍案内一覧へ

<< 前のページへ掲示板トップ次のページへ >>