HOME > 情報掲示板 > 書籍案内

情報掲示板

書籍案内 【発売中】国際刑事裁判所の入門本-ぼくのお母さんを殺した大統領をつかまえて。

アムネスティ・インターナショナル日本から新しい書籍が発売されました。
本書は、国際刑事裁判所が必要とされた歴史的背景を概観し、国際刑事裁判所が果たすべき役割や仕組み、現在直面している課題と今後の展望など、多角的に紹介しています。
一国の大統領であっても、武力紛争の際に守らなければならないルールを破ったり、  虐殺・ジェノサイドの計画に関わったりした場合には、公正な裁きを受けるべきです。
 加害者を公正に裁くことは、単に個人の責任追及をするだけではありません。たとえ  武力紛争下であっても、人びとの命を軽視してはならないという機運を作り上げ、次なる犠牲者を出さないことに繋がるのです。
そのために私たち市民一人一人に出来ることは、まず「知ること」、そして「伝えること」です。本書は、「知ること」の第一歩にふさわしい、国際刑事裁判所の取り組みについての入門書です。ぜひお買い求め下さい。
 本書は中学・高校生向けの入門書として執筆しましたが、大学生はもちろん、 子どもを持つ親の世代、教育現場の方々、ジャーナリストの方々にもご活用頂けます。

【目次】
第1章:知ってほしい世界の現実
第2章:重大な人権侵害に対する国際社会のとりくみ
第3章:国際社会は戦争を防ごうとした
第4章:国際社会はドイツ・日本の重大な人権侵害をどう裁いたか
第5章:市民社会が戦争を裁く「民衆法廷」の誕生
第6章:地域紛争の解決が国際社会の課題になった
第7章:国際刑事裁判所は平和な世界をつくるために生まれた
第8章:国際刑事裁判所が裁く4つの罪
第9章:裁くのはだれ? どうやって裁いているの?
第10章:国際刑事裁判所の限界
第11章:深刻な人権侵害をなくすために

編者:アムネスティ・インターナショナル日本 国際人権法チーム
発行所:合同出版株式会社
判型:A5
ページ数:160ページ


「ぼくのお母さんを殺した大統領をつかまえて。 -人権を守る新しいしくみ。国際刑事裁判所」
発行日2014年4月10日第1刷発行
購入方法1.アムネスティオンラインショップよりご注文
http://amnesty.online-store.jp
2.アムネスティ・インターナショナル日本にご注文
ご希望部数、送付先を以下までご連絡ください。
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-12-14 晴花ビル 7F
TEL : 03-3518-6777 FAX : 03-3518-6778 (代表)
E-Mail : info@amnesty.or.jp
3.全国の書店でもお求めいただけます。
価格本体1,400円+税
お問い合わせ先

書籍案内一覧へ

<< 前のページへ掲示板トップ次のページへ >>