HOME > 情報掲示板 > イベント情報

情報掲示板

イベント 『人の生きかた、しまいかた』講話のご案内

戦争のない平和な世界を求めてきたはずなのに、危険な状況が世界に、そして身近なところにも存在します。
日本も開発、開発と経済を優先させて、人の生活の基盤である最も大切な多くの自然を失ってきました。
そうしたことから、野の鳥が鳴かない静かな日本になってしまいました。
いま、日本人は目先のお金に心を奪われ、子どもたちや将来の人々のことを真剣に考えず、大切な“思いやる心”も忘れかけています。
その結果、“私の人生は幸せであると思う”人が極端に少ないのです。こうした時であるからこそ、私たち一人ひとりの生きかたや、しまいかたが大切になります。
“思いやりのある暖かい社会と平和な世界をつくること” この人として当たり前の思いをお伝えしたいと思います。
みなさまのこれからの人生の指針になれば幸いです。
ぜひ、お気軽にご参加ください。


日時  
2017年6月3日(土)、6日(火)
いずれも15:00?16:30(受付開始14:30)

場所  
TKP東京駅丸の内会議室
(東京都千代田区丸の内3-1-1、帝劇ビル地下一階)
地下鉄有楽町駅/日比谷駅B3出口直結。JR有楽町駅から徒歩2分

主催  
公益財団法人日本生態系協会
(東京都豊島区西池袋2-30-20)

参加費 
無料

日程  
14:30 受付開始
15:00 開会のご挨拶
15:05 当協会 池谷奉文会長による講話(60分間)
16:05 「森の墓苑」のご紹介(25分間)
16:30 閉会

申込み方法 
協会事務局あてに、電話(03-5951-0244)、FAX(03-5951-2974)、メール(moushikomi@ecosys.or.jp)のいずれかの方法で次の内容をご連絡ください。
お名前(ふりがな)、ご住所、お電話番号、参加希望日(6/3か6/4)、参加人数

●公益財団法人日本生態系協会とは
1992年設立の内閣府の認可法人
代表は池谷奉文会長 主な理事は八千草薫(女優)、竹田津実(キタキツネ物語原作者)、
森田正光(お天気キャスター)、山根一眞(サイエンスライター)等で、
“自然と共存した美しく持続可能なくにづくりまちづくり”を目指して、
議会・行政への政策提言、調査・研究、資格の認証、国際シンポジウムや講座の開催などを行う
民間シンクタンク。
2016年2月、日本初の自然を守り再生する墓地「森の墓苑」を千葉県内に開苑。
詳しい活動は、「日本生態系協会」で検索ください。

主催団体(公財)日本生態系協会
日時・期間2017年6月3日(土)、6日(火) いずれも15:00?16:30(受付開始14:30)
会場TKP東京駅丸の内会議室 (東京都千代田区丸の内3-1-1、帝劇ビル地下一階)
会場の最寄り駅地下鉄有楽町駅/日比谷駅B3出口直結。JR有楽町駅から徒歩2分
定員各回30名
参加費無料
申込方法協会事務局あてに、電話(03-5951-0244)、FAX(03-5951-2974)、メール(moushikomi@ecosys.or.jp)のいずれかの方法で次の内容をご連絡ください。
お名前(ふりがな)、ご住所、お電話番号、参加希望日(6/3か6/6)、参加人数
お問い合わせ先
団体名(公財)日本生態系協会
TEL.03-5951-0244
FAX.03-5951-2974
E-mailmoushikomi@ecosys.or.jp

イベント情報一覧へ

<< 前のページへ掲示板トップ次のページへ >>