HOME > 情報掲示板 > イベント情報

情報掲示板

イベント 【3/10(木)開催】世界銀行で働く: 諏訪理 上級防災専門官

世界銀行では、日本人の採用を積極的に行っており、日本人職員が帰国する際に、皆様に世界の開発課題や世界銀行の活動を紹介するセミナーを実施しています。

今回は、世界銀行・防災グローバルファシリティにて主に気象・気候・水文サービスの向上を通して防災、レジリエンス強化や気候変動対策に取り組む諏訪理上級防災専門官より、これまでの経験から、世界銀行で働く醍醐味や気象・気候サービスが今後の防災にどのように活かされるかなどについてご紹介いたします。

世界銀行でのキャリアや業務にご関心をお持ちの方はぜひご参加ください。



スピーカー: 諏訪理 世界銀行上級防災専門官

<略歴>
2014年入行。防災グローバルファシリティにて主に気象・気候・水文サービスの向上を通して防災、レジリエンス強化や気候変動対策に取り組んでいる。アフリカ、東南・南アジア、中南米などにおいてプロジェクト準備や実施支援に従事中。また気象・気候・水文サービスの世界的動向の分析や各国気象水文機関や他国際機関との連携強化も担当。世界銀行入行前は世界気象機関(WMO)ジュネーブ本部および在ナイロビ東部南部アフリカ事務所勤務。主に気象水文局の能力開発、東部アフリカの気象・気候サービスに関わるプロジェクトや連携強化に携わった。また青年海外協力隊員としてルワンダの首都キガリにあるLycee de KigaliやKigali Institute of Science and Technology(現The University of Rwanda)理学部でも教鞭をとった。茨城県出身。東京大学理学部卒業後、デューク大学大学院環境学修士課程を経てプリンストン大学大学院地球科学科博士課程修了。Ph.D(気候科学)取得。

世界銀行で働く: 諏訪理 上級防災専門官
主催団体世界銀行、世界銀行東京開発ラーニングセンター
日時・期間2016年 3月10日(木)午後6時30分から午後8時
会場世界銀行東京開発ラーニングセンター
会場の最寄り駅地下鉄三田線内幸町駅直結、千代田線・日比谷線・丸の内線霞ヶ関駅C4出口
参加費無料
申込方法世界銀行東京事務所ウェブサイトのイベントページからご登録ください。
お問い合わせ先
団体名世界銀行東京事務所
TEL.03-3597-6650
E-mailptokyo@worldbank.org
URLhttp://www.worldbank.org/ja/events/2016/03/10/career-seminar-makoto-suwa

イベント情報一覧へ

<< 前のページへ掲示板トップ次のページへ >>