HOME > 情報掲示板 > イベント情報

情報掲示板

イベント 【参加者募集】社会調査法研修「統計学入門」(6/2-4、実施地:東京)

この度、FASIDでは社会調査法研修1として、「統計学入門」(6/2-4)を実施することになりました。

以下に概要をご案内いたしますのでご覧ください。

皆さまのご参加をお待ちしております。

◆内容:
地域の現状分析やプロジェクト・プログラム評価に必要とされる統計学の基礎を学びます。
国際開発や統計関連の技術協力、政策分析等に携わってきた柴沼晃氏を講師に迎え、実際の調査事例をケースに
統計調査の一連の流れにそって学び、仕上げとして、公表されている地域分析やインパクト評価の情報を読みます。

詳細は、こちらをご覧下さい。
http://www.fasid.or.jp/training/23_index_detail.shtml

◆参加対象者:
保健、福祉、教育、社会開発、地域振興など、国内・海外を問わず、地域社会の発展や課題解決に取り組んでいる実務者。
一般的な統計調査、統計分析の基礎を学びたい人も歓迎します。

◆講師:
講師:柴沼晃氏/東京大学大学院医学系研究科国際地域保健学教室助教

◆募集人数:
25名程度(先着順)
最少催行人数に達しない場合は、実施を見合わせることがあります。

◆応募締切日:2016年5月26日(木)正午まで
なお、定員になり次第締め切らせていただきます。

◆注意事項:
MicrosoftExcel(2007以降のバージョン)がインストールされたノートパソコンを持参下さい。受講にあたり、
統計学の事前知識は問いませんが、MicrosoftExcelを使ってデータの入力ができることを条件とさせて頂きます
(Excel関数やマクロ、プログラミングの知識は問いません)。

◆参考文献
1. 小島寛之『完全独習統計学入門』ダイヤモンド社、2006年
2. 迫田宇広、高橋将宜、渡辺美智子『問題解決力向上のための統計学基礎』 日本統計協会、2014年
3. Khandker, ShahidurR.; Koolwal, GayatriB.; Samad, Hussain A. 2010. Chapter 2: Basic Issues of Evaluation. In Handbook on Impact Evaluation: Quantitative Methods and Practices. World Bank.
https://openknowledge.worldbank.org/handle/10986/2693
(PDFファイルとして無料公開されています。世界銀行によるインパクト評価の入門書です。事前に読んでいただく必要はありませんが、この本にある評価フレームワークを使用する予定です。)

ご不明な点やご質問等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

社会調査法研修「統計学入門」(6/2-4、実施地:東京)
主催団体(一財)国際開発機構(FASID)
日時・期間2016年6月2日(木)、3日(金)、4日(土)9:00-16:30
会場FASIDセミナールーム(東京都港区麻布台2-4-5、メソニック39MTビル6F)
会場の最寄り駅東京メトロ日比谷線 神谷町駅(2番出口)、都営大江戸線 赤羽橋駅(中之橋口/赤羽橋口)、都営三田線 御成門駅(A1出口)
定員25名程度(先着順)
参加費21,000円、法人賛助会員・FASIDフレンズは18,900円(消費税込み)。
申込方法以下のオンライン応募フォームよりご応募ください。
https://form.fasid.or.jp/contact/applicationform_srm/index.php
お問い合わせ先
団体名(一財)国際開発機構(FASID)
担当者名人材開発事業部 池部
TEL.TEL:03-6809-1996
E-mailsrm2016@fasid.or.jp
URLhttp://www.fasid.or.jp/training/23_index_detail.shtml

イベント情報一覧へ

<< 前のページへ掲示板トップ次のページへ >>