HOME > 情報掲示板 > イベント情報

情報掲示板

その他 ganasのエース記者を養成!2016年秋の「77日記者研修」が10月11日に始動します

途上国・国際協力を専門とするNPOメディア「ganas」の「エース記者」を養成する「77日記者研修」を10月11日からスタートします。募集の対象となるのは、途上国のさまざまこと(政治、経済、社会)や国際協力のトレンド、記事の書き方を本気で学びたい方、自分の知識を生かして記事を発信したい方。年齢、学歴不問です。

取材・執筆するテーマは、途上国のことなら自由。東南アジア、大洋州、アフリカ、中東、ラテンアメリカ、難民、貧困、ジェンダー、ビジネス、民主化、食文化、音楽‥‥ご自身が興味のあることを、この研修を通して深めてください。そのためのバックアップは最大限します。

途上国・国際協力に詳しい記者になるために必要な知識、取材方法、記事の書き方などを集中的に学んでいただきます。研修中は、週に1回のペースで取材に行き、記事を書いていただきます。研修期間の修了後は、ganasの正式なメンバーになっていただき、継続的に無料で指導を受けることができます。

【77日記者研修の7つのメリット】

1)ganas編集長からマンツーマン指導を受けられる!

視点のもち方、ネタの見つけ方、取材先の探し方、取材依頼の仕方、取材の仕方、記事の書き方などをganas編集長が研修生一人ひとりに懇切丁寧に指導します。研修生の興味にあった取材先を一緒に探したり、ネタを一緒に考えたりするほか、記事の書き方をマンツーマン指導で受けられます。

2)キーパーソンを取材できる!

開発業界のキーパーソンを取材することができます。最初は編集長または編集部員が同行します。ganasの名刺を支給するので、慣れたらご自身で取材に行っていただきます。座学ではなく、生の知識と実践的な経験を積めるのが魅力です。事前準備から記事の執筆まで編集長がサポートします。

3)「ライター講座」にも参加できる!

「77日記者研修」のプログラムには、毎回好評の「ライター講座」(http://www.ganas.or.jp/news/20160831writersclass/)も含まれます(基本的に水曜の夜)。ライター講座は座学が中心。そこで学んだことを77日記者研修で実践に移すというイメージです。77日記者研修は、ライター講座の強化版と考えると分かりやすいかもしれません。

4)コアメンバー育成目的だから低価格!

指導を受けられる時間は最低でも合計50時間です(これ以外に、メールでのやりとりや取材の同行などがあります)。参加費(6万7000円)を最低限の指導時間で単純に割ると、1時間当たりの費用は1340円です。テキストを購入いただく必要もなく(支給します)、かなりお得です。コアとなる記者を育てることを目的にしているから、この価格に抑えています。

5)一流のプロボノデスクに添削・校正してもらえる!

研修生が書く記事が一定の水準に達した段階で、一流のプロボノデスクが添削・校正します。ganasのプロボノデスクは大手メディアの現役記者、元記者などです。メディア業界に興味のある方にとっては最高の環境を提供します。

6)みんなで集まってハードに楽しく!

77日記者研修の参加者は週に1回、協働スペースに集まって(基本的に火曜日の夜)、取材計画を一緒に立てたり、取材の準備をしたり、記事について指摘しあったり、記事を書いたりします。仲間同士でハードに楽しくレベルアップしていただきます。

7)取材ツアーには1万円引きで参加できる!

ganasは夏休みと春休みに、途上国に行って取材し、記事を書く実践的記者インターンシップ「基礎ジャーナリスト講座」を実施しています。これまでに訪れたのはフィリピン・セブ、ミャンマー・ヤンゴン、カンボジア・シェムリアップ、ベトナム・ハノイ。2107年春の行き先は調整中。今回の研修生は、2017年春の基礎ジャーナリスト講座に1万円引きで参加できます。

日程などの詳細は下まで。
http://www.ganas.or.jp/news/20160831training/

2016年秋の「77日記者研修」
主催団体特定非営利活動法人開発メディア
日時・期間2016年10月11日から12月27日
会場JICA地球ひろば
会場の最寄り駅市ヶ谷
定員最大4人
参加費6万7000円(ライター講座の受講代含む)
申込期間2016年9月30日まで。締切日は9月30日ですが、早期応募など熱意ある姿勢を評価いたします。
申込方法履歴書(書式自由。志望動機を詳しく書いてください)をメールでお送りください。
送付先:devmedia.ganas@gmail.com
9月下旬から10月上旬までに、応募者に対して概要説明と簡単な面談をさせていただきます。
面談の結果、参加をご遠慮願う場合もございます。
お問い合わせ先
団体名特定非営利活動法人開発メディア
担当者名長光
TEL.080-3432-4844
E-maildevmedia.ganas@gmail.com
URLhttp://www.ganas.or.jp/news/20160831training/

イベント情報一覧へ

<< 前のページへ掲示板トップ次のページへ >>