HOME > 情報掲示板 > イベント情報

情報掲示板

シンポジウム ボランティア全国フォーラム2016 ※申込期限間近

本フォーラムの趣旨】
現在、多発する災害における被災者支援や、介護保険制度・生活困窮者自立支援制度等の国の新しい制度改革に伴い、ボランティア・市民活動に対する関心が高まっています。
一方で、地域の生活課題や個人、家族の福祉ニーズが多様化・複雑化・深刻化してきている状況下では、ボランティア・市民活動の「理解・普及」に加え、ボランティア・市民活動を分析的に協議し、また情報共有する場が必要かつ重要です。
そこで、ボランティア・市民活動を地域で牽引していく団体や個人の方々の全国的な実践交流、情報共有・相互研鑽の場となることを目的に、「ボランティア全国フォーラム2016」を開催します。

【プログラム概要】
◇1日目はボランティア・市民活動を取り巻く様々な事象の変遷とともにボランティア市民活動のあゆみをふりかえることで、改めて今後のボランティア・市民活動の果たす役割や意義を考えます。
◇2日目の分科会では5つのテーマ(協働、福祉教育・市民教育、財源、グローバル、ユース)で分科会を予定しており、各分科会では先進的な事例を共有しながら、これからのボランティア・市民活動を考えていきます。

==第4分科会をピックアップ==
第4分科会「グローバル社会におけるボランティア活動 日本から世界、そして日本へ」では、国内外で起きている諸課題を理解・共有し、私たちがどういった形で社会に貢献していけるのか学びます。
基調講演では国際協力NGOセンター理事長、日本国際ボランティアセンター代表理事の谷山博史氏にご登壇いただき、「グローバルな事象を通して見るボランティア組織の危機」をテーマに講演頂きます。また、パネルディスカッションでは、さまざまな団体の具体的な活動内容等を会場全体で共有していきます。

(登壇者)
基調講演:谷山博史氏(国際協力NGOセンター理事長、日本国際ボランティアセンター代表理事)
コーディネーター:原浩治氏
実践団体:村山昭氏(シャプラニール=市民による海外協力の会)
       穂積武寛氏(難民を助ける会)
       金城 ナヤラ ナツミ氏(ブラジル友の会 岐阜県美濃加茂市)
       千田 綾氏(多文化共生センター東京)

ボランティア全国フォーラム2016 
主催団体「広がれボランティアの輪」連絡会議構成団体、社会福祉法人 全国社会福祉協議会
日時・期間平成28年11月5日(土)、6日(日)
会場国立オリンピック記念青少年総合センター(〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3?1)
会場の最寄り駅参宮橋駅徒歩7分 代々木公園駅徒歩10分
定員700名
参加費5,000円 (大学生以下 1,000円) *交流会参加者は別途5,000円 
申込期間平成28年10月21日(金)まで
申込方法【詳細・申込方法】  
ファックスまたはインターネットによりお申し込みできます。詳細は下記URLよりご確認ください。
ホームページ : http://www.hirogare.net/
Facebook   : https://www.facebook.com/vforum2016/
お問い合わせ先
団体名社会福祉法人全国社会福祉協議会 全国ボランティア・市民活動振興センター
担当者名大場、園崎
TEL.03-3581-4656
E-mailinfo@hirogare.jp
URLhttp://www.hirogare.net/

イベント情報一覧へ

<< 前のページへ掲示板トップ次のページへ >>