HOME > 情報掲示板 > イベント情報

情報掲示板

シンポジウム 日米韓市民セミナー「朝鮮半島が変わる!非核兵器地帯の出番だ!」

ピースデポは11月19日(月)に日米韓市民セミナーを開催いたします。ジャッキー・カバッソウ氏(アメリカ・西部諸州法律財団代表)、李泰鎬氏(韓国・参与連帯政策委員会委員長)、森山拓也(ピースデポ研究員)が講演し、パネルディスカッションを行います。ぜひご参加ください。
詳細は以下の通りです。
http://www.peacedepot.org/event/2436/

---------------------------------------------------

2018年、朝鮮半島では歴史的な動きが次々と起こった。朝鮮南北の歩み寄りにより、冷戦構造に終わりが見え始めた。日米韓の市民社会はどのように連帯し、北東アジアの平和と非核兵器地帯を実現できるのか。海外ゲストを招いて、日米韓の市民社会の役割について考える。

◆プログラム
第1部 講演(18:30 ? 20:15)
 ジャッキー・カバッソウ氏(アメリカ・西部諸州法律財団代表)
 李泰鎬氏(韓国・参与連帯政策委員会委員長)
 森山拓也(ピースデポ研究員)

第2部 パネルディスカッション(20:15 ? 20:45)
コーディネーター 梅林宏道(ピースデポ特別顧問)

日米韓市民セミナー「朝鮮半島が変わる!非核兵器地帯の出番だ!」
主催団体共催:ピースデポ、明治学院大学国際平和研究所(PRIME)
日時・期間2018年11月19日(月)18:30?20:45
会場明治学院大学白金キャンパス本館2階1201教室 https://www.meijigakuin.ac.jp/access/index.html
会場の最寄り駅東京メトロ南北線・都営地下鉄三田線「白金台駅」2番出口(白金高輪側 / エレベーター有)徒歩7分
参加費一般800円 学生・明治学院大学関係者無料
申込方法当日会場にて受付(事前申し込み不要)
お問い合わせ先
団体名ピースデポ事務所
TEL.045-563-5101
E-mailoffice@peacedepot.org

イベント情報一覧へ

<< 前のページへ掲示板トップ次のページへ >>