HOME > 情報掲示板 > イベント情報

情報掲示板

イベント AV出演強要 被害をなくすための法制化を求めて

ここ数年で社会問題化したものの一つに、アダルトビデオへの出演強要被害があります。国の取り組みも始動し4月を被害予防月間とした啓発キャンペーンも3年目を迎えました。公明党に引き続き、自民党内でもAV出演強要問題を考えるプロジェクトチームが出来、民間支援団体を含めて真剣な議論が始まっています。さらに、AV業界、IT業界の自主的な取り組みも始まり被害者の救済意識が高まっています。

しかしながら、今年に入ってからも支援団体には新たに被害に遭ったという相談が寄せられます。残念ながら根本的な強要被害の防止、そして被害記録の拡散を止める手立てはございません。被害相談の多くは解決に至っておらず、相談者は未だ安心できない日々を過ごしております。被害当事者の方々が穏やかな日常を取り戻すためには、法律制定を見据えた対策が急務です。

AV出演強要 被害をなくすための法制化を求めて
主催団体認定NPO法人ヒューマンライツ・ナウ
日時・期間2019年5月8日 17:30-19:30
会場参議院議員会館
会場の最寄り駅半蔵門線永田町
定員70
参加費資料代1,000円
申込方法こちらの参加申込フォームからお名前、ご連絡先をご登録下さい。
https://forms.gle/H57RjHBCkKZqwUcWA
上記からお申込みできない方は氏名、所属、メールアドレスを記入の上
event@hrn.or.jpまでメールをお送りください。
お問い合わせ先
団体名認定NPO法人ヒューマンライツ・ナウ
TEL.03-6228-1528
E-mailinfo@hrn.or.jp
URLhttp://hrn.or.jp/news/15753/

イベント情報一覧へ

<< 前のページへ掲示板トップ次のページへ >>