HOME > 情報掲示板 > イベント情報

情報掲示板

イベント まもなく開講!一部講座はオンライン受講が可能です!

PARC自由学校では、6?7月から以下3つの語学講座を、8?9月からは世界や社会についてさまざまなテーマを扱った連続講座を開講します。
語学の講座や一部の連続講座については、オンラインでもご参加いただけますので、ぜひ全国の皆さまにご参加いただければ幸いです。
こんなときだからこそ、学びをとおしてつながりましょう!


<語学講座>
(7/1開講)【教室受講・オンライン受講どちらもOK】
●武藤一羊の英文精読
◆詳細:https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=119
◆講師:武藤一羊(ピープルズ・プラン研究所 運営委員)
「ベトナムに平和を!市民連合」での活動を経て、1969年に英文雑誌『AMPO』の
創設メンバーとして日本の情勢を世界の知識人に発信する。1973年鶴見良行、
北沢洋子などとともに「アジア太平洋資料センター(PARC)」を設立、1996年まで
代表を務める。1998年「ピープルズ・プラン研究所」を設立。社会評論家として
ノーム・チョムスキーなどの知識人と国際的な親交をもつ。1983-2000年、
ニューヨーク州立大で期間教員を務める。

(7/4開講)【オンライン受講のみ】
●ケイトの”What's Happening In The World!?”
◆詳細:https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=118
◆講師:ケイトリン・ストロネル(原子力資料情報室 スタッフ/浅川金刀比羅神社 神主)
オーストラリア出身。高校生の時に交換留学生として初来日。
慶應義塾大学大学院で政治学を専攻。その後インドのネールー大学に7年間滞在し
博士号を取得。神主、環境運動家、雑誌発行人と多彩な顔を持つ。3.11で原発の
危険性に目覚め、現在はNPOのスタッフとして脱原発の世界を目指している。

(6/9開講)【教室受講・オンライン受講どちらもOK】
(※すでに開講しておりますが、あと3名まで途中参加も受け付けています。)
●世界のニュースから国際情勢を読み解こう
◆詳細:https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=120
◆講師:廣内かおり(アフリカ日本協議会 TICAD・国際保健担当コーディネイター)
市民団体のメンバーとして遺伝子組み換え問題やTPP問題等の翻訳、通訳に
協力しながら、フリーランスとしても翻訳を行う。共訳書にリチャード・J
・サミュエルズ『3.11震災は日本を変えたのか』英治出版 2016など。
◆講師:田中 滋(PARC 事務局長)
米国コーネル大学在学時からACORN(Association of Community Organizations
for Reform Now)をはじめとする米国における低所得者層を支援する社会運動
に関わる。帰国後は環境NGO A SEED JAPAN事務局を経て現職。社会的連帯経済
を推進する大陸間ネットワーク(RIPESS)やアジア太平洋調査ネットワーク(APRN)
など国際的なNGOネットワークの理事も担う。

================================================================

その他さまざまなテーマを取り上げた連続講座も8?9月以降順次開講予定です。
中でも以下3講座についてはオンライン聴講も可能です。

●2020年 持続可能な未来への分岐点―グローバル・クライシスと日本の選択(8/6開講)
◆講師:中山智香子/内田聖子/谷山博史/関根佳恵/板橋拓己/松本一弥/佐々木 実/諸富 徹/斎藤幸平?/柴山桂太
【教室受講】https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=106
【オンライン聴講】https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=124

●ミュニシパリズム(地域主義)という希望―公共を再生する世界の都市に学ぶ(8/3開講)
◆講師:大屋定晴/岸本聡子/Daniel Tygel/三雲崇正/大江正章/新井和宏/中野 理/工藤律子/諸富 徹/田中滋
【教室受講】https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=107
【オンライン聴講】https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=125

●平和のための日韓市民連帯―1700万人の「キャンドル革命」に学ぶ(8/7開講)
◆講師:白石 孝/岩崎貞明/李 正連/金 承福/姜 乃榮/青柳純一/内海愛子
【教室受講】https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=108
【オンライン聴講】https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=126

その他教室・対面受講のみの以下の講座の詳細はPARC自由学校ウェブサイトをご覧ください。
https://www.parcfs.org/

●「表現の不自由展中止事件」の本質とは何か―検閲・差別・管理への抵抗をめざして(8/25開講)
●いま何が問われているのか―関東大震災朝鮮人虐殺(9/7開講)
●森口豁・沖縄を見つめた写真の世界(9/9開講)
●橋本淳司と歩く わくわく水の旅―自治・防災・未来の〈まち〉をデザインしよう(8/22開講)
●ビオダンサ―Diversity:豊かさのなかへ(9/3開講)
●表現することは生きること(8/27開講)

また、オンラインオープン講座『COVID-19時代を生きる―グローバル・クライシスと市民社会』
も特別無料開催しています。詳細は同ウェブサイトにてご覧ください。
(終了した講座の動画や資料も無料公開していますので是非ご利用ください!)
https://www.parcfs.org/

================================================================


※オンライン受講とは?
教室でのご受講と同様にインターネットを通してご参加いただけます。
受講料は教室での受講と同額です。
【対象講座:世界ニュース、ケイト、武藤一羊の英文精読】

※オンライン聴講とは?
インターネットを通じて講座の様子をご自宅等からご覧いただけます。
ただし、オンライン聴講の方は原則としてご発言いただくことができません。ご質問等は講義時にオンライン受講システムのテキスト
メッセージにて受け付けますが、教室受講の方の発言を優先させていただきます。聴講は特別割引価格15,000円です。
(自由学校連続講座の受講が初めての方は入学金10,000円が別途必要になります)
【対象講座:「グローバル・クライシス」、「ミュニシパリズム」、
「日韓市民連帯」】

2020年度PARC自由学校の連続講座:
主催団体特定非営利活動法人アジア太平洋資料センター PARC自由学校 
日時・期間2020年7月?2020年12月末
会場特定非営利活動法人アジア太平洋資料センター PARC自由学校およびオンライン等
申込方法●お申込み方法
ウェブサイトまたはメール・FAX・郵送で必要事項をご記入の上、お申込みください。
【申込み締切:各講座開講日の2週間前まで(ご入金まで完了)】
※定員に達するまで申込みを受け付けている場合もあります。
締切後お申込みを検討されている方はお問い合わせください。

<ウェブサイトからお申込みの方>
http://www.parcfs.org/

<メール・FAX・郵送でお申込みの方>
下記の情報をご記入のうえ、以下へご連絡ください。
Email: office@parc-jp.org
FAX: 03-5209-3453
住所:〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル3F

 ―記入事項― 
  1. お申込みクラス名
  2. お名前(ふりがなも)
  3. 生年月日
  4. ご住所
  5. 電話番号、携帯番号、FAX番号
  6. Eメールアドレス
  7. 自由学校への参加は
    1. はじめて 2. 以前受講していた(年度、クラス名)
  8. PARCの会員ですか
    1. はい 2. いいえ

※PARC自由学校連続講座を初めて受講される方は、受講料の他に入学金10,000円が必要です。
(一度PARC自由学校に入学登録された方は以降の年度での入学金は不要です。)
お問い合わせ先
団体名特定非営利活動法人アジア太平洋資料センター PARC自由学校  https://www.parcfs.org/ 〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル3F
担当者名畠山
TEL.03-5209-3455
FAX.03-5209-3453
E-mailoffice@parc-jp.org
URL

イベント情報一覧へ

<< 前のページへ掲示板トップ次のページへ >>