HOME > 情報掲示板 > スタディツアー

情報掲示板

スタディツアー ★締め切り延長 ★2016年夏 新しい自分に出会う フィリピンスタディツアー12日間

どうせ海外に行くなら、その国の人々とじっくり交流し、その国が抱える社会問題を理解したい。そんな人にぴったりなのが、スタディツアーです。

「一歩踏み出したい」
「価値観が変わるような経験がしたい」
「自分にできる国際貢献を考えたい」

そんな思いをお持ちの方は、ぜひスタディツアーへの参加を考えてみてください。
本やインターネットだけでは絶対にわからない、リアルな現実を体感することができるはずです。

アクセスは、フィリピンでのスタディツアーを20年以上続けてきました。
「貧困」と「戦争」について体感でき、NGO経験の長いスタッフとともにディープに学べるこのツアー。
参加者の8割以上が、「このツアーを絶対に友人に勧める」と答えています。

ツアー中に行うディスカッションは、日を追うごとに熱くなり、
「忘れられない時間になった」という声を多く聞きます。
もちろん、意見を言うのが苦手な人へのサポートもあります。

アクセスのツアーでは、滞在中にできるボランティア活動はありません。
まずは、何が問題で、どんな解決策が必要なのか、自分の目で見て、耳で聞いて、考える。
そのための12日間を、全力でサポートします。

しっかり学び、考えた後、日本国内で活動できる拠点が京都と東京にありますので、
「行ったきり」にならずに行動する人が多いのも特徴です。

説明会は、京都で開催。
参加費無料で、予約も不要です。
遠方の方は、電話やメールでご質問ください。

★ツアー行程★
1日目
都市貧困を学ぶ 午前:関西空港発(空路)
午後:マニラ着、 宿舎にて旅行中の諸注意の説明、オリエンテーション

2日目
午前:ゴミ捨て場周辺コミュニティ?パヤタス地区を訪問、家庭訪問、
    コミュニティ内を歩いて見学
午後:ゴミ捨て場周辺コミュニティ?トンド地区を訪問、ディスカッション


3日目
午前:トンド地区・スモーキーマウンテン地区についてのオリエンテーション、
    住民を宿舎に招いて交流
午後:オリエンテーション、ディスカッション


4日目
農村の暮らしを学ぶ 午前:早朝よりケソン州アラバット島ペレーズへ向けて移動
午後:ペレーズ着、オリエンテーション


5日目
午前:フリー
午後:農業・漁業をしている家庭を訪問、地域の若者との交流 


6日目
午前:フェアトレード生産者との交流、商品生産体験
午後:住民との交流、ホームステイ  ※宿泊オプション(1)


7日目 午前:地域の保健センター訪問、家庭訪問、旧日本軍滑走路跡訪問
午後:ディスカッション、さよならパーティー


8日目 午前:マニラに向けて移動   午後:宿舎到着


9日目 被災地に学ぶ 午前:パンパンガ州ピナツボ火山被災地へ移動
午後:被災地・教育施設などの見学、住民との交流、ホームステイ、


その他
■移動手段
陸路は全て専用車。4日目、ルソン島本土からアラバット島アラバット港へ渡る際、および8日目アラバット島ペレーズ港からルソン島本土へ渡る際は、公共交通機関である
ボートを利用します。(天候のため、船を変更する場合があります。)

■宿泊
○ケソン市内:NCCP(フィリピン全国キリスト教会評議会)宿舎または同等クラス
○ペレーズ:宿泊施設J&J Resort(ホームステイ1泊)
○ピナツボ:ホームステイ

■食事回数
朝食10回、昼食8回、夕食11回(機内食を除く)




★スタディツアー事前説明会(参加必須ではありません)★
1回目 2016年6月25日(土) 10:30?11:30
2回目 2016年7月1日(金) 19:00?20:00
3回目 2016年7月5日(火) 19:00?20:00
http://www.page.sannet.ne.jp/acce/tour_orientation.html

フィリピン・スタディツアー 心揺さぶられる旅で、新しい自分に出会う!
ツアー期間8月ツアー 2016年8月18日(木)~29日(月)/9月ツアー 2016年9月1日(木)~12日(月)
訪問先フィリピン ケソン州、パンパンガ州、マニラ首都圏
定員定員 16名(最小催行人数 5名)
参加費158,000円 ( 関西空港発着 )★早割あり! 2016年7月7日(木)までにお申し込みの方は、3,000円引き!
申込期間2016年6月11日?2016年7月20 日(水)
補足※申し込みが予定募集人員に達した場合は、申し込み期限以前に受付を終了する場合があります。
※申し込み期限を過ぎてお申し込みをお考えの場合は、ご相談ください。
旅行企画・実施エアーワールド株式会社
旅行社登録番号国土交通大臣登録旅行業第 961 号
申込方法参加条件
・海外旅行傷害保険に加入いただくこと
・アクセスの会員またはサポーターであること。
→会員・サポーターでない方には、申込書等の資料をお送りしますので、ツアー申込時に合わせてお申し込み下さい。
(会員・サポーター費  年額:学生3000円?/社会人5000円?)

まずはお気軽に資料請求・お問い合わせください!
お問い合わせ先
現地プログラムに関する問合せ先特定非営利活動法人アクセス-共生社会をめざす地球市民の会
担当者名野田沙良
TEL.075-643-7232
FAX.075-643-7232
E-mailacce@sannet.ne.jp
URLhttp://www.page.sannet.ne.jp/acce/index.html

スタディツアー一覧へ

<< 前のページへ掲示板トップ次のページへ >>