HOME > 情報掲示板 > スタディツアー

情報掲示板

スタディツアー 「基礎ジャーナリスト講座inミャンマー(第二弾)」参加者募集! 民主化の“内と外”を取材しよう

*ミャンマーは2つの日程があります。こちらは「第二弾」

アウンサンスーチー氏率いる国民民主連盟(NLD)が2016年に政権をとり、文民政権が54年ぶりに誕生したミャンマー。アジアでいま最も注目を集める国です。そんな国を、「民主化で沸くミャンマー」といった紋切型ではなく、いろんな切り口で取材してみませんか? メディアが報じない「民主化の外側」の何かがきっと見えてくるはずです。

途上国・国際協力の専門メディア「ganas」が主催する「基礎ジャーナリスト講座 in ミャンマー」では、参加者自身が直接、ミャンマーのさまざまな場所・人・コトを取材し、記事を書き、ganasのウェブサイトで発信します。ganas編集長が同行し、視点のもち方から取材の仕方、記事の書き方までをマンツーマンでお教えします。

途上国の知識を多角的に得られるのはもちろん、“一生ものの4つのスキル”(発見力、質問力、考察力、文章力)の向上も目指します。途上国での取材をベースとする、日本で唯一の実践的記者インターンシップです。

基礎ジャーナリスト講座の開催は今回が13回目。これまでにミャンマー・ヤンゴンで6回、フィリピン・セブで4回、カンボジア・シェムリアップで1回、ベトナム・ハノイで1回実施してきました。参加者は総勢70人(年齢は18?58歳)。観光なしと内容はハードですが(講座の前後に自費で観光していただくことは自由です)、自分をレベルアップさせる絶好のチャンスとなります。

■ポイント
◎毎日取材し(英語とビルマ語の通訳をつけます)、毎日記事を執筆
◎取材先は、貧困地区や寺子屋など、参加者の要望をベースに決定
◎ganas編集長が同行し、ネタの見つけ方から取材の仕方、記事の書き方までをマンツーマンで指導
◎リライトを重ねた記事はganasのウェブサイトに署名入りで掲載

■得られるもの
◎発見力‥‥問題や長所を見つける
◎質問力‥‥取材相手から情報を引き出す
◎考察力‥‥物事の奥に何があるかを掘り下げる
◎文章力‥‥万人に伝わるように書く

■対象者(社会人、学生)/こんな方におすすめ
・途上国を掘り下げてみたい方
・メディア(特に記者の仕事)、広報に興味のある方
・「書く技術」を上達させたい方
・現地で調査したいテーマのある方


詳しい資料は下記をクリックするとご覧いただけます。
http://ur0.link/zdgC

下のフェイスブックページでは随時、最新情報を更新しています。こちらも要チェックです。
https://www.facebook.com/events/318332795206055/

基礎ジャーナリスト講座inミャンマー(第二弾)
ツアー期間2017年3月26日から2017年4月1日まで
訪問先ミャンマー・ヤンゴン
定員定員 8人(先着順)
参加費社会人16万8000円、学生14万8000円
申込期間2017年2月17日まで
補足*2017年1月17日までのお申し込みは1万円の割引となります
*ご友人同士で申し込むとそれぞれに3000円キャッシュバック!
旅行企画・実施特定非営利活動法人開発メディア
申込方法下記宛てにメールをいただければ、申込書をお送りします。
devmedia.ganas@gmail.com

下のURLから申込書をダウンロードできます。
http://ur0.link/zdgK

まずは説明会にお越しください。日程は下記をご参照ください。
http://www.ganas.or.jp/news/20161024myanmartour/
お問い合わせ先
現地プログラムに関する問合せ先特定非営利活動法人開発メディア
担当者名長光大慈
TEL.080-3432-4844 (担当:長光)
E-maildevmedia.ganas@gmail.com
URLhttp://www.ganas.or.jp/news/20161024myanmartour/

スタディツアー一覧へ

<< 前のページへ掲示板トップ次のページへ >>