HOME > 情報掲示板 > 助成金情報

情報掲示板

助成金情報 女性人権活動奨励賞(やより賞)募集

愛と勇気をもって闘った著名なジャーナリストでありフェミニスト、そして人権活動家であった松井やよりを記念した「やより賞」(やより賞・やよりジャーナリスト賞)の推薦(応募)を募集しています。
同時に最終年の特別企画として、「なくせ!女性への暴力」PR賞─映像部門・川柳部門 の作品も募集しています。

2014年「やより賞」、「やよりジャーナリスト賞」、「なくせ!女性への暴力」PR賞
助成金の目的アジアを中心とした世界で、そして日本で、戦争や暴力を止めるための取組み、社会的弱者と共に生きその人権を守る活動、貧困の撲滅や、環境汚染との闘い等々、また性差別にも立ち向かって、草の根で活動を続ける女性たちを奨励し、その活動を支えるための賞です。
特別企画の作品募集は、女性への暴力根絶のPR作品を求めています。作品はさまざまな人権市民団体で、その後有効に活用させて頂きます。
事業内容●「やより賞」
平和と人権を求め、困難を抱える人々と共に社会問題を解決すべく、アジアをはじめ広く世界各地で立ち向かっている女性アクティビスト、ジャーナリスト、アーティストへ贈る──奨励賞と奨励金50万円
※他薦を要件とし推薦書類・提出参考資料などは全て英文でご提出頂きます。

●「やよりジャーナリスト賞」
日本を含む世界の社会状況をジェンダーの視点で捉え、日本語圏に向けて問題提起の発信をする女性ジャーナリスト、アーティストに贈る──奨励賞と奨励金総額50万円
※自薦、他薦を問いません。応募・推薦書類は日本語でご提出頂きます。また映像、著作・印刷物等、表現ジャンルは問いませんが、実績作品を提出して頂きます。

●特別企画 「なくせ!女性への暴力」PR賞─映像部門・川柳部門
歴史、現実、未来などを見据えた、生き生きと創造的な作品を期待します。
──映像部門:最長3分のCM風映像作品 賞金 15万円
──川柳部門:賞金 3万円 2万円 1万円 各1名
※性別・国籍など一切問いません、どなたでも応募できます。
助成期間推薦締め切り2014年8月24日、選考結果発表2014年10月15日
助成件数「やより賞」1名あるいは1団体、「やよりジャーナリスト賞」1名〜複数名(団体含む)、PR賞映像1名+川柳1名〜3名
応募期間2014年6月1日〜2014年8月24日
応募方法所定の様式による、応募フォームをお送りください。
詳しくはホームページをご覧下さい。推薦応募用紙がダウンロードできます。
http://www.wfphr.org/yayori/
お問い合わせ先
問い合わせ先NPO法人 女たちの戦争と平和人権基金 女性人権活動奨励事業(やより賞)事務局
担当者名石原みき子
TEL.03-3202-4633
FAX.03-3202-4634
E-mailyayori-award@wfphr.org
URLhttp://www.wfphr.org/yayori/

助成金情報一覧へ

<< 前のページへ掲示板トップ次のページへ >>