HOME > 情報掲示板 > 助成金情報

情報掲示板

助成金情報 2015年度 国際協力NPO助成事業募集のお知らせ

日本国際協力財団では、発展途上国の自立的発展及び福祉の増進に寄与することを目的に、現地の人々とともに農業、教育、医療、福祉等の問題解決のために活動しているNPOに対して、プロジェクト費用総額の30%以上70%以内、最高150万円までを助成致します。
今回の募集期間は、2014年11 月1日(土)から2014年12月5日(金)(必着)とさせていただきます。

より多くの団体の皆様からご応募いただきたく、ご案内申し上げます。

助成金の目的この助成は、開発途上国における農業、教育、医療、福祉等の問題解決のために、現地の人々とともに活動しているNPOに対して、プロジェクト費用の一部を助成してその活動を支援し、もって開発途上国の自立的発展及び福祉の増進に寄与することを目的としています。
助成期間2015年 4 月 1 日以降に着手し、2016 年 3 月 31 日までに完了する事業
助成総額28,000,000円 (1件、最高1,500,000円)
募集要件助成の対象となるNPOは、特定非営利活動促進法(日本のNPO法)により認証されている団体でかつ次の要件を全て満たす団体に限ります。
(1) 開発途上国における援助活動を主たる目的としている団体。
(2) プロジェクトを推進する上で、十分な実績を有し、実際に現地で活動できる団体。
(3) 下記 8.の面接(期日指定)を受けることができる団体。
応募期間2014年11月1日(土)から2014年12月5日(金)(必着)まで
応募方法申請書及び提出書類チェックリストは、当財団ホームページ(http://www1.tcn-catv.ne.jp/jicf/subsidy.html) からダウンロードしてください。
(ホームページよりダウンロード出来ない方はご連絡ください)

申請書に必要事項を記入し、必要添付書類とともに1部を次の宛先に郵送してください。

<申請書送付先>
〒102-0075 東京都千代田区三番町5-10-1401
公益財団法人日本国際協力財団 国際協力NPO助成担当

詳細は、下記URL内の募集要項をご覧ください。
http://www1.tcn-catv.ne.jp/jicf/subsidy.html
選考方法審査は一次審査(書面審査)、二次審査(面接)を行います。
(1) 一次審査は、当財団の国際協力NPO助成担当が、申請書により書面審査を行います。通過した団体には申請書類一式4部の追加提出ならびに二次審査の面接日時を通知します。
(2) 二次審査は、総合的な観点でプロジェクト計画を評価するため、国際協力経験者や学識者等からなる審査委員会が、当財団会議室において、面接・選考を行います(2015 年 1 月下旬頃を予定)。
※二次審査への参加は必須となります。また、出来るだけ、代表者又はそれに準ずる方またはプロジェクト責任者を含む方の出席をお願い致します。
交通費は、東京都内までの交通費(JR、私鉄の普通特急料金を目処)の半額、2 名分までお支払します。手続きは二次審査面接通知にてご連絡致します。
※二次審査の結果は、2015 年 3 月上旬までにご連絡します。
お問い合わせ先
問い合わせ先国際協力NPO助成担当
E-mailjicf@tcn-catv.ne.jp
URLhttp://www1.tcn-catv.ne.jp/jicf/subsidy.html

助成金情報一覧へ

<< 前のページへ掲示板トップ次のページへ >>