HOME > 情報掲示板 > 助成金情報

情報掲示板

助成金情報 第4回「日経ソーシャルイニシアチブ大賞」

日本経済新聞社では、子育て支援、貧困、途上国支援、障がい者支援、環境保護、地域活性化など

私たちのまわりにある様々な社会的課題を解決する優れたソーシャルビジネスの取り組みを表彰し、

発信していく「日経ソーシャルイニシアチブ大賞」を2012年12月からスタートし、

今回第4回目を迎えました。



受賞者には、賞金だけではなく、協賛企業による副賞や、受賞者、ファイナリストに選ばれると参加できる交流会も好評です。
また、過去の受賞企業/団体からは、「支援企業が増えた」「メディア露出が数倍になった」「知名度・信頼度アップにつながった」

「事業拡大につながった」「社員のモチベーションがあがった」等、たくさんの喜びの声をいただいています。


今回は、大賞、国内部門賞、国際部門賞、企業部門賞、新人賞、クリエイティブ賞に加え、

地域賞が新設されました。


募集期間は2015年12月1日ー1月31日となります。ご応募をお待ちしております。


以下、詳細です。

-------------------------------------------------------------------------------

□募集期間:2015年12月1日ー2016年1月31日

□募集対象:2015年度中に活動実績があり、2016年度以降も事業の継続を予定しているソーシャルビジネスの取り組み。

次の3つの要件を満たしている事業を対象とします。


1.社会性 社会的課題の解決を事業のミッションとしている

2.事業性 ビジネス的手法を用いて、継続的に事業活動を進めている

3.革新性 新しい事業モデルや社会的価値を創出している


□募集部門

・国内部門:「日本国内」の社会的課題解決を主な目的とする事業

・国際部門:「日本国外」の社会的課題を主な目的とする事業

・企業部門:株式会社などの企業が取り組む、社会的課題解決を目的とする事業

※部門を決めてご応募ください


□応募資格

1.社会的課題解決を目的とする事業に取り組むNPOや株式会社などの法人

2.収支情報をインターネット上に公開していること

※設立1年未満で初年度決算を終えていない場合や、非上場会社でインターネット上に収支情報を公開していない

場合は、直近の決算書を応募書類とともにお送りください


□審査の視点

事業の社会貢献性に加え、事業モデルの新規性や革新性、市場性、発展性、拡張性などの観点から審査します


□審査方法

応募書類による選考と一次審査会で一次審査通過候補(ファイナリスト)を決定します。

ファイナリストの中から最終選考を行い、各賞を決定します。


□表彰内容

・大賞 賞盾、賞金100万円、副賞

・国内部門賞 賞盾、賞金50万円、副賞

・国際部門賞 賞盾 賞金50万円、副賞

・企業部門賞 賞盾、賞金50万円、副賞

・新人賞 賞盾、賞金25万円、副賞

・クリエイティブ賞 賞盾、賞金25万円、副賞

・【新設】地域賞 賞盾、賞金25万円、副賞

※「大賞」「新人賞」「クリエイティブ賞」「地域賞」は全応募候補の中から選出します。


【副賞】

受賞者には、賞盾・賞金のほか、活動を応援する副賞を提供します。

・日経本紙(朝刊)、日経電子版などで受賞事業・団体を紹介!

・アクセンチュアのコンサルタントによる業務相談・業務支援(プロボノ)【NPO限定】

・グロービス経営大学院MBAプログラム基本科目受講

・日本政策金融公庫が発行する情報誌等での紹介

・太陽有限責任監査法人による会計業務に関する無料相談

・グリーからIT危機を進呈

・リクルートキャリア”リクナビNEXTジャーナル”での紹介

ほか

※副賞は受賞部門により異なります。副賞の内容は変更になる場合があります。

あらかじめご了承ください。


□応募方法

1・応募・推薦書

http://social.nikkei.co.jp/ の左上から「応募・推薦書」をダウンロードしてご記入ください

2・応募団体・事業に案する資料(パンフレット、事業報告書、メディア掲載事例など)


□送付先

応募書類1,2を電子メールに添付して、下記の事務局あてにお送りください。※pdfファイルでの送付を推奨します。

応募書類2(応募団体・事業に関する資料)についてはファイル2点まで、添付ファイル容量合計7MB以内でお送りください)

原則電子メールでの応募とします。


□問合せ・ご応募先

E-mail nsia@nex.nikkei.co.jp


「日経ソーシャルイニシアチブ大賞」事務局


〒100-8066

東京都千代田区大手町1-3-7

日本経済新聞社デジタルビジネス局内

※お問合せは電子メールでお願いいたします。

第4回「日経ソーシャルイニシアチブ大賞」応募受付中です。
助成期間
助成総額325万円
助成件数7件
募集要件
□応募資格

1.社会的課題解決を目的とする事業に取り組むNPOや株式会社などの法人

2.収支情報をインターネット上に公開していること

※設立1年未満で初年度決算を終えていない場合や、非上場会社でインターネット上に収支情報を公開していない

場合は、直近の決算書を応募書類とともにお送りください
応募期間2015年12月1日ー2016年1月31日
応募方法□応募方法

1・応募・推薦書

http://social.nikkei.co.jp/ の左上から「応募・推薦書」をダウンロードしてご記入ください

2・応募団体・事業に案する資料(パンフレット、事業報告書、メディア掲載事例など)

□送付先

応募書類1,2を電子メールに添付して、下記の事務局あてにお送りください。※pdfファイルでの送付を推奨します。

応募書類2(応募団体・事業に関する資料)についてはファイル2点まで、添付ファイル容量合計7MB以内でお送りください)
原則電子メールでの応募とします。


□問合せ・ご応募先

E-mail nsia@nex.nikkei.co.jp
「日経ソーシャルイニシアチブ大賞」事務局

〒100-8066

東京都千代田区大手町1-3-7

日本経済新聞社デジタルビジネス局内

※お問合せは電子メールでお願いいたします。
選考方法□審査方法

応募書類による選考と一次審査会で一次審査通過候補(ファイナリスト)を決定します。

ファイナリストの中から最終選考を行い、各賞を決定します。
備考
お問い合わせ先
問い合わせ先E-MAIL nsia@nex.nikkei.co.jp
担当者名若林 直子
FAX.
E-mail

助成金情報一覧へ

<< 前のページへ掲示板トップ次のページへ >>