HOME > 情報掲示板 > 助成金情報

情報掲示板

助成金情報 ファイザープログラム-心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援 第11回 新規助成 公募のお知らせ

ファイザープログラム-心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援では、 「心とからだのヘルスケア」の領域で活躍する市民団体による、「健やかなコミュニティー」づくりへの試みを応援しています。ここで言う「ヘルスケア」とは、保健・医療・福祉・生活を一体としてとらえ、一人ひとりの多様な生き方を支え、心豊かな社会を実現する取り組みを意味しています。
ヘルスケアの分野における市民活動や市民研究がより一層深められ、その成果が社会に共有されるよう、今年も全国から、心もからだも健やかな社会の実現を目指した展望あるプロジェクトのご応募をお待ちしています。

事業内容【助成対象】
下記の3つの重点課題について、市民団体が行う市民活動および市民研究とします。
1.中堅世代の人々(主に30・40・50歳代)の心身のケアに関する課題
2.心身のケアを得ることが困難な人々の健康の保障に関する課題
3.上記各課題の解決に関連した、ヘルスケアを重視した社会の実現に関する課題
*上記の3つの重点課題以外でも、特に市民団体が行なうことが重要と思われるヘルスケアに関する課題については、選考委員会で高い評価を受ければ助成の対象になります。
助成期間2012年1月1日 - 2012年12月31日(1年間) ※継続助成あり
助成総額上限300万円/1件 ※助成総額3,000万円、15件程度の助成を予定。
募集要件【助成対象団体の要件】
下記の要件を満たした団体に限ります。(個人は対象となりません)
1.民間の非営利団体であること(法人格の種類や有無を問わない)。
2.市民が主体的に参加して活動する団体であること。
3.日本国内に活動拠点があること。
4.原則として2年以上の活動や研究の実績があること。
5.団体の目的や活動内容が、政治・宗教などに偏っていないこと。
応募期間2011年6月13日(月) - 6月30日(木)[必着]
応募方法【応募要項・応募用紙】
プログラムの詳細につきましては、必ず「応募要項」にて、ご確認下さいますようお願いいたします。「応募要項」、「応募用紙」、「応募企画書作成の手引き」は、ファイザー株式会社ウェブサイト(http://www.pfizer.co.jp/)からご覧ください。(ウェブサイト中央下部のバナーをクリックして下さい。)過去の選考結果、助成対象一覧、推薦理由も掲載しておりますので、ご参照ください。
お問い合わせ先
問い合わせ先ファイザー株式会社 ファイザープログラム事務局
TEL.TEL:03-5309-7663 月曜日から金曜日(祝祭日をのぞく)11:00-17:00 *万一、不在の場合は、お手数ですが、メッセージを残していただけましたら、折り返しお電話をいたします。
FAX.FAX:03-5309-9004
E-mailpfizerpg.office@pfizer.com
URLhttp://www.pfizer.co.jp/

助成金情報一覧へ

<< 前のページへ掲示板トップ次のページへ >>