HOME > 情報掲示板 > 助成金情報

情報掲示板

助成金情報 「ステファニ・レナト賞」候補者募集中 〆切:7/17

皆様ご存知の通り、近年では、NGO活動やボランティア活動などに対する社会の関心が高まっております。世間の目を引く活動がマスコミ等のメディアで取り上げられている一方で、目立たないながらも献身的な活動を続けている方もまた多くいらっしゃいます。
 私たちは、人間の尊厳を守るため地道ながらも素晴らしい活動を実践している個人や団体を表彰する「ステファニ・レナト賞(※)」の2012年度候補者を募集しています。
(※)この賞の名称は、日本において40年間近くにわたって社会的弱者の立場にたった活動を続け、2003年10月に東ティモールで活動中に交通事故で亡くなったステファニ・レナト氏(特定非営利活動法人名古屋NGOセンター初代理事長)の功績に敬意を表し、その精神を引き継ぐため名づけられたものです。

「ステファニ・レナト賞」候補者募集中
助成金の目的この賞は、国の内外を問わず、弱者の側に立ち、人間としての尊厳を守るための活動をしている個人や団体を表彰し、故ステファニ・レナトさんの精神に基づく活動の裾野を広げることを目的としています。
助成期間賞の決定は2012年10月6日
助成総額受賞者には、表彰盾および副賞30万円を贈呈します
助成件数1件
募集要件●候補者および推薦者の資格
(1)自薦、他薦を問いません。
(2)候補者、推薦者は個人・団体を問いません。年齢・職業・性別・信条・国籍などの制限はあ
りません。なお、団体の場合は代表者の氏名も明記してください。
※選考の際、団体の場合「年間予算規模5000万円以下」、個人の場合「東海地域とのつながりがある方」を優先します。
応募期間2012年7月17日(火)〆切
応募方法(1) HPから推薦用紙をダウンロードいただき、必要事項を記入の上、お送りください。
(活動内容がわかる資料2,3点を添付していただくことも可能です。)
(2)上記書類に基づき第一次選考を行います。その結果、必要に応じて追加資料(パンフレット、
会報、写真、記事、事業報告書、予算・決算書など)のご提出をお願いする場合があります(7 月
末までにご連絡します)。
推薦用紙は名古屋 NGO センターHP(URL:http://www.nangoc.org/information/2012/04/7172012.php)からダウンロードできますが、必要な場合は事務局にご請求ください。なお、提出いただいた資料は返却いたしません。
選考方法●選考/受賞者発表方法:有識者で構成される選考委員会で慎重に審議されます。受賞者の発表は10月6日、表彰式は10月27日or28日の予定です。 
備考 推薦書の記載にあたっては、特に以下の点がわかるようにお書きください。
(1) 活動を始めた経緯、理念、目的など
(2) 普遍的な意義(なぜ高く評価できるのか、なぜ注目すべきなのか等)
(3)継続性や実績(どれくらいの期間つづけられ、どのような成果をあげているか)
(4)活動の現状、今後の発展性、受賞した場合のインパクト
 *選考の過程で、関係者に電話照会等させていただく場合がございますのでご了承ください。
お問い合わせ先
問い合わせ先ステファニ・レナト賞実行委員会事務局
担当者名門田
TEL.052-228-8109(火?土:13時?17時)
FAX.052-228-8109
E-mailinfo@nangoc.org
URLhttp://www.nangoc.org

助成金情報一覧へ

<< 前のページへ掲示板トップ次のページへ >>